ロシア外務省に厳重抗議=漁船銃撃−平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は1日午前の記者会見で、北方領土の国後島沖で北海道の漁船2隻がロシア国境警備隊のヘリコプターから銃撃を受けた問題で、ロシア側に「人命の損失につながりかねず不適切」などと厳重抗議したことを明らかにした。抗議は1月30日、上月豊久駐ロ臨時代理大使がロシア外務省のガルージン第3アジア局長に対し、口頭で行った。 

【関連ニュース】
船体前方に弾痕集中=銃撃受けた漁船2隻-1管
ロシア警備隊ヘリが銃撃=国後島沖の漁船2隻に
ロシアに厳重抗議=漁船銃撃「極めて不適切」
北海道知事「事実なら強く抗議」=国後沖銃撃
外交演説要旨

新規インフルエンザ治療薬ラピアクタを発売―塩野義製薬(医療介護CBニュース)
前年上回る1.0倍=出願状況の中間集計−国公立大入試(時事通信)
摘発の携帯電話充電器販社元社長「資金繰りでマルチ商法にシフト」(産経新聞)
進次郎氏、美人すぎる藤川市議に猛アタック!「心強い」…自民党大会(スポーツ報知)
創価学会の池田名誉会長が平和提言(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます